『絶対フォント感』デザイナー必見のマニアッククイズ

■アプリケーション名 : 絶対フォント感

■価格 : 無料

■メーカー名 : Cygames, Inc.

■レビュー時のバージョン情報 : 1.0.4

Androidマーケットでダウンロード Androidからアクセスしている方はQRコードをタップ

絶対音感ならぬ、絶対フォント感を鍛えられるユニークなアプリ。フォントとは、印刷物などで使われる様々な書体のこと。このアプリでは様々なフォントの違いや豆知識を、ゲームやクイズを通して学ぶことができる。挑戦できるのは、ひとつだけ違っているフォントを当てる「間違いさがし」、フォントや活字、文字にまつわる様々な豆知識をクイズにした「マニアッククイズ」、フォントのカタチを覚えて3択で答える「覚えて当てて」の3つ。いずれもかなりマニアックだが、自然とフォントに詳しくなれるのでぜひ挑戦したい。

 

ad054_01挑戦できるゲームは「間違いさがし」、「覚えて当てて」、「マニアッククイズ」の3つ。早速「間違いさがし」からチャレンジしてみよう。

ad054_02最初は比較的簡単。パッと見て明らかに違うとわかるフォントが混じっている。違っているフォントの文字をタップすれば正解かどうかわかる。

ad054_03次第に難しくなって、慎重に見ないと違いに気付かない。しばらく見ていると「ヒント」ボタンが表示され、押すとどの列に間違いがあるか教えてくれる。ただしヒントが使えるのは1回のチャレンジに3回までだ。

Editor's Review

10

かなりマニアックだがついついハマる要素もあって、繰り返し挑戦したくなる。特に「間違いさがし」はかなりの難問。最初の1~2問目にはパッと見ただけで明らかに違うとわかる書体が登場するが、3問目くらいからぐっと難しくなり、同じ種類の書体で線の細さが違うなど、かなり目を凝らしてみないと違いに気付かない。それでも繰り返し挑戦しているうちに少しずつ違いがわかるようになり、正解率が上がっていくから不思議。「マニアッククイズ」も「Hwlveticaが生まれた国は?」など難問揃いだが、自然に豆知識が身につく。活字に携わるデザイナーには、ぜひ挑戦してみて欲しいアプリだ。