『サッカー日本代表STADIUM』スタジアム観戦気分で盛り上がれ!

■アプリケーション名 : サッカー日本代表STADIUM

■価格 : 無料

■メーカー名 : adidas Japan K.K.

■レビュー時のバージョン情報 : 1.1.3

Androidマーケットでダウンロード Androidからアクセスしている方はQRコードをタップ

「サッカー日本代表STADIUM」の起動画面。Facebook、Twitter、mixiからひとつのSNSと連携できる。SNS連携を使わない場合は「ゲストとして入場」をタップする。

「カレンダー」画面では、現時点で決定している日本代表戦のスケジュールが表示され、それぞれの試合の「スタジアムに入場」をタップして応援スタジアムへと進む。

「カレンダー」画面左上のメニューボタンでは、サムライブルー(サッカーA代表)、なでしこJAPAN、U-23と団体別の表示に切り替えられるほか、代表戦のスケジュールが入っていない場合は、「オープンスタジアム」にいつでも入場・応援メッセージを入れることができる。

「設定」画面では、SNSへの投稿のON/OFFやSNS種類の切り替えのほか、代表戦が近づいた時の通知や利用時の音・バイブ設定ができる。

「日本代表ジャージー特集」では、日本代表レプリカユニフォームを販売する店舗のWebサイトへとリンクしている。

スタジアムに入場すると、集まっているユーザーの応援が吹き出しで折り重なり、リアルタイム表示される。ここで、自由に応援メッセージを入力でき、送信すると画面に表示される。

「選手」ボタンをタップすると、その試合の出場メンバーの名前リストが表示される。応援したい選手のユニフォームを選択する。なお、出場選手は、代表戦前に公式発表されるまでは表示されない。

3秒間で連打すればするほど絶叫度があがる。

「シャウト」ボタンでは、プリセットされている36種類のセリフから選択して応援する。連打で絶叫度を上げるのは、「選手」ボタンと同じ。

「スタンプ」ボタンでは、イラストやフェイスマーク、歓声など45種類のスタンプから選択して応援する。

「バルーン」ボタンでは、好きな色のバルーンに10文字以内の自由メッセージを入力して飛ばすことができる。

すべての応援は連携設定したSNSへ同時投稿することができるが、投稿したくない場合は、個々の応援画面内で、個別にSNS投稿のON/OFFを設定することも可能。

Editor's Review

10

スマホだと観戦しながらの文字入力はとても面倒だが、連打するだけで名前や応援を絶叫できるのは興奮そのものを伝えられて楽しい。選出メンバー名がセッティングされているのも便利。アプリだけでなくSNSに同時投稿できるので、アプリユーザー以外とも共有できる。(レビュー/noporin)