『iフォトアルバム』写真や動画の保存はもちろん、写真編集もできる!

■アプリケーション名 : iフォトアルバム

■価格 : 無料

■メーカー名 : ntaku

■レビュー時のバージョン情報 : 1.1

App Store


まずは新規のアルバムを作る。画面下の左から2番目のアイコンをタップして、アルバム名を決める。
起動画面の一番右のネジマークのアイコンをタップすると設定画面になる。写真の表示方法やパスコードロック、デザインの変更などはここから行なおう。
アルバムを作ったら次は写真をインポート。アルバムをタップして表示させ、画面下のカメラの形のアイコンをタップ。
iPhoneのカメラロールから写真を選択し、右下の『インポート』をタップしたら完了。既にアルバムにインポートされている写真はSAVEDと表示される。
インポートした写真を選択した画面。左下のアイコンからは『写真を削除』『写真を共有』『写真を保存』『表紙に設定』ができる。一番右のアイコンをタップすると、写真の撮影日や位置情報などの情報が見れる。写真を加工するには、右上にある『編集』をタップ!
『編集』では、写真の切り抜きや彩度の調整などができる。白いツールバーを右にスワイプするとさらに編集項目が表示される。編集項目は全部で14種類。ここで『効果』を選択すると……。
いろいろなエフェクトをかけてオシャレな写真に加工できる。なお、写真を保存できる容量は200枚までだが、Twitterでアプリの紹介をすると500枚まで増やすことができる。それ以上は170円でアドオンの購入を。

Editor's Review

10

仕事やプライベートで撮った写真や動画。カメラロールではごちゃごちゃだったが、コレを使うと自分でフォルダを作って簡単に管理できる。保存した写真はエフェクトをかけたり、テキストを入力したりなどの編集も可能だ。このアプリがあれば無駄な写真編集アプリの削減ができて、IPhoneのホーム画面がスッキリするかも? また、iTunesに繋いで、パソコンにバックアップができるのも◎。

コメントをどうぞ

あなたのメールアドレスは公開されたり共有されたりしません。マークは入力必須項目です。