『こっくりさんの墓』ラノベ感覚で楽しむホラーアドベンチャー

■アプリケーション名 : こっくりさんの墓

■価格 : 350円

■メーカー名 : U-WORKS Inc.

■レビュー時のバージョン情報 : 1.0

App Store

右フリックで早送り、下フリックでバックスクロールと操作性抜群。ストーリーはテキストベースで進行していく。システムはオートセーブで次回起動時に続きから始められる。

ところどころで、このような選択画面が現れる。選択画面の操作でオートセーブされるため、もし失敗しても直前からプレイ再開できる。

このように選択肢が6項目も出てくる場面があり、どれを選ぶか迷ってしまう。もちろん正しい選択は1つしかない。

まさかのバッドエンディングなのか? 選択画面は少ないが、気を抜くと恐ろしい運命が待ち受けているのだ。

これがロード画面だ。左から時系列順に並びサムネイルで保存シーンが見分けられる。これで心置きなくやり直しができる。

ギャグホラー漫画「こっくり!」に追加エピローグ、メイキング画像などのオマケ付き。本編終了後も楽しめる仕組みになっている。

Editor's Review

8

ジャンルはゲームだが、サウンドノベルに近い構成になっており、ところどころにある選択肢を選ぶだけでストーリーがサクサク進む。選択肢を間違えると別のストーリーに移動するということはなく、あっさりバッドエンディングを迎える。登場人物すべてが、読み手の想像力で表情を思い浮かべて欲しいとの意図から、無表情というか、のっぺらぼう状態で現れるのも怖い。効果音がないと魅力が半減するので、ぜひサウンド「ON」で楽しみたい。微妙に関連した7作品がリリース中だ。