『ちずメモ』これで道案内も簡単に! 地図にメモれる便利アプリ

■アプリケーション名 : ちずメモ

■価格 : 無料

■メーカー名 : system quest inc.

■レビュー時のバージョン情報 : 1.0

Androidマーケットでダウンロード Androidからアクセスしている方はQRコードをタップ

yos0107-01

起動画面。右上「新規作成」でメモ付き地図の作成開始だ。

yos0107-02

画面の上部の入力窓に地図を作成したい地域名を入力して「検索」をタップ。画面スワイプで拡大していき、地域を特定してもOKだ。

yos0107-03

地域が決まったらメニューボタン→「編集」と進もう。

yos0107-04

道順を指でなぞれば線が表示される。やり直したい場合は「1つ戻る」をタップしよう。

yos0107-05

フリーハンド(ペン)以外にも「線(直線)」「丸」が選択可能だ(メニューボタン→「スタイル」)。ケースバイケースで使い分けよう。

yos0107-06

線の色はメニューボタン→「カラー」で変更できる。赤・青・緑・黄色から選択可能だ。

yos0107-07

メモの入力は右下「メモ作成」をタップして、そのままメモを置きたい場所にドラッグする。

yos0107-08

タイトルとメモを入力して「戻る」をタップすればメモが保存される。

yos0107-09

経路・メモ付きの地図の出来上がり。メモを削除したい時にはそのメモをタップしてメニューボタン→「削除」をタップする。

yos0107-10

メニューボタン→「保存」で開くダイアログで好きな保存方法を選ぼう。画像をメール送信などで人に送りたい場合にはSDカードに保存する。保存ディレクトリは「/sdcard/MapData」だ。

yos0107-11

保存したデータはメイン画面に一覧表示される。

Editor's Review

8

検索した地図に直接メモ書きできるので、わざわざメールの文章を書く手間が省け、大幅な時間の節約になる。編集→保存したものを直接共有機能でメール添付やツイートできるようになればモアベター。