『いぬ手帖』アイコンからワンタップで記入できるお手軽手帳アプリ

■アプリケーション名 : いぬ手帖

■価格 : 無料

■メーカー名 : GAKKEN CO.,LTD

■レビュー時のバージョン情報 : 1.0

App Store

りりしい柴犬の写真を使ったホーム画面は、今日の日付が六曜付きで表示される。画面の下に並んだボタンから表示形式が選べ、左上のギアのようなアイコンで設定、右上の+ボタンから新規のスケジュールや日記が登録できる。

+ボタンをタップするとメニューが表示されるので、「スケジュール」と「ひとこと日記」のいずれを作成するかを選ぶ。

「スケジュール」ではタイトルや日時、繰り返しや場所、メモなどが記入できる。一番上の枠にあるアイコンは変更可能。アイコンは検索キーワードにもなっている。

アイコンはいぬ以外にもたくさん種類があり、ワンタップで簡単に選べる。

「ひとこと日記」では日時が自動的に追加されるので、メモ欄をタップして日記を書き込もう。重複しないよう同じ日付で1件だけ作成できるようになっている。

スケジュールは日、週、月、年、一覧で表示でき、記入した項目をタップすると詳細に移動する。日付や週の移動は画面を左右にフリックするだけでいい。

月表示では予定や日記がある日付が肉球のアイコンでカラフルに表示される。タップして日付を選ぶとカレンダーの下に内容の一覧が表示される。

詳細画面では画面の右上にある「編集」をタップして内容を変更したり、削除できる。元の画面に戻る時は右上に表示される「保存」をタップする。

ホーム画面下の一番右にある肉球のアイコンをタップすると「検索」画面に移動する。ここでは記入した内容ではなく、選んだアイコンの種類で検索できるようになっている。

画面の左上にあるギアのようなアイコンをタップすると「設定」画面が表示され、開始曜日や背景の画像などが選べる。

「お気に入りアイコン設定」では、アイコンに名前が付けられ「お気に入り」として登録できる。スケジュールを追加する時にアイコンを選ぶと、設定した名前が自動的に記入されるので便利。

Editor's Review

8

日記とスケジュール管理が一緒にできるカラフルで便利な手帳アプリ。スケジュールの作成が簡単で、お気に入りアイコンをあらかじめ作成しておくと、それをタップするだけで内容が記入できる。表示は日、週、月、年と選べ、前後の移動は画面をフリックするだけなので、「来年の誕生日は何曜日だっけ?」というのも簡単にわかる。予定をアイコンで検索するというユニークな機能が用意されていて、いぬ以外にも仕事やスポーツなどたくさんのアイコンの種類が用意されている。無料ながらも多機能なので、ぜひダウンロードしてみて欲しい。