『twicca』国産だから使いやすい! しかも高機能のTwitterアプリ

■アプリケーション名 : twicca

■価格 : 無料

■メーカー名 : Tetsuya Aoyama

■レビュー時のバージョン情報 : 0.8.2

Androidマーケットでダウンロード Androidからアクセスしている方はQRコードをタップ

yos0012-01

yos0012-02

初回起動時にはアカウント設定が必要。まだTwitter未登録の場合は「Sign up now」でアカウントを作成。アカウントを持っている人は、「許可する」をタップして認証作業に進み、発行された暗証番号を『twicca』のログイン画面に入力しよう。

yos0012-03

yos0012-04

ログインが完了するといきなりTL画面だ。画面下部のアイコンは左から「つぶやく」「自分宛の発言一覧」「ダイレクトメッセージ」「再読込」。メニューボタンを押すと、「リツイート」や「お気に入り」の一覧表示用アイコンなどがあらわれる。

yos0012-05

yos0012-06

「つぶやく」アイコンをタップして入力画面オープン。入力窓の右の数字は残りの入力可能文字数だ。写真や動画をアップしたい場合はクリップアイコンを。位置情報を入れたい時にはコンパスアイコンをタップ。入力・画像のアップが完了したら「ツイート」をタップしよう。ちなみに「#」アイコンは検索用ハッシュタグの選択、「斜め矢印の衝突」アイコンはURL短縮機能だ。

yos0012-07

yos0012-08

人の発言をリツイートしたい時や、引用して返信したい時には該当するツイートをタップすればメニュー画面が開く。例は「引用して返信する」を選択した場合の入力画面だ。「引用してツイート」の場合はQTがRTになる。また、このメニュー画面からツイートに記載されたURLにジャンプしたり、ユーザープロフィールを表示させるといった様々な操作ができる。

yos0012-09

yos0012-10

「ツイート」の長押しで複数選択が可能なので、まとめレスしたい時などに活用しよう。選択を解除したい場合は再度タップすればOK。画面上部の「◯個のツイートを選択」の右の矢印をタップすればメニューが表示される。キャンセルしたい時は左の「×」ボタンをタップ。

yos0012-11

yos0012-12

特定のユーザーにカラーラベルが付けられるので、「この人のつぶやきは必ずチェックしたい!」という時に使おう。文字サイズも3段階に変更可能。

yos0012-13

yos0012-14

リスト機能もPC+Webで操作する場合とほぼ同じ。リストの閲覧、作成、削除ができるほか、各ユーザーのリストへの追加もOK。ユーザーのフォロー・アンフォローにももちろん対応している。プロフィール画面から操作可能だ。

yos0012-15

yos0012-16

「メニュー」→「その他」→「設定」でタイムラインやツイートの設定をカスタマイズできる。自分宛の発言があった時に音や光で知らせて欲しい場合は、「通知設定」で操作してみよう。

Editor's Review

9

数あるTwitterアプリの中でも抜群の存在感を誇る。マルチアカウントに非対応なことを除けば、およそ考えられる機能はほぼ装備されているといっていいだろう。Twitterアプリ選びに迷っている人は、まずこのアプリを試してほしい!